国内旅行 ~下呂温泉~

皆さんこんにちは!
GWも本日で最終日となりました。
皆さんはどのように過ごされましたでしょうか?

さて今回は私も先日友人と行ってきた「下呂温泉」をご紹介したいと思います。
私たちは「湯快リゾート・別館」に泊まりましたので、こちらも少しご紹介いたします。

下呂温泉(げろおんせん)は岐阜県下呂市にある温泉で、「日本三名泉」にも数えられている温泉です。
温泉街で下呂駅から飛騨川を中心に旅館やホテルが立ち並んでいます。
浴衣等で散策をしている旅行客の方も数多くいらっしゃいましたが、車の通行量も時間帯によっては多いため
十分注意したほうが良いと思われます。

温泉街の街並みは朝市やお土産売り場、地元の特産品などが数多く並んでいます。
また散策をしていると数多くの足湯を楽しめる場所もあります。
他にも無料で入浴できる露天風呂「噴泉池」の他、ヒノキで作られた露天風呂や、映画「テルマエ・ロマエ」に出てくるロマネスク風の
建物・足湯など日常では味わえない、非日常を味わうことが出来ます。

下呂温泉の成分としては「アルカリ性単純温泉」で刺激が少ないので、子供から高齢者まで幅広い世代が安心して
入浴することが出来ます。
お湯の特徴としてはぬるっとした感触で肌にまとわりつくようなイメージですが、美肌効果も期待できるので
女性にもおススメな温泉であること間違いなしです!

また、温泉だけでなくグルメもたくさんございます!
まず何といっても飛騨といえば飛騨牛ではないでしょうか?
特におススメなのが、エビせんべいの上に飛騨牛寿司をのせたものです。
「湯島庵」さんというお店で食べれるので下呂温泉に行った際は一度ご賞味ください!
本当に絶品ですよ!

スイーツでおススメなのが「温玉ソフト」です!
一見「ソフトクリームに温玉なんて合わないんじゃないの」と思うのですが、食べてみるととてもクリーミーでおいしいです。
ソフトクリームと温玉、玄米フレークをよくかき混ぜて召し上がってみてください。
不思議な触感、風味で病みつきになりますよ。

「ゆあみ屋」さんというお店で食べることが出来、店には足湯もあり温玉ソフトを食べながら足湯に浸かることが出来ます。

<スポンサーリンク>


最後に今回宿泊した「湯快リゾート」について少しだけ書きたいと思います。
今回は湯快リゾートの別館に宿泊させていただきました。
館内はとても広く、露天風呂・大浴場はもちろんのこと、ちょっとしたゲームセンターやマンガを読めるスペース、カラオケ等がございました。
また温泉旅行ならではの卓球台もあり、大学時代の部活仲間で行ったのでかなり盛り上がりました。(笑)
全部屋かどうかは分かりませんが、部屋にも露天風呂が付いており、小さいお子さんを連れている家族連れや
5~6人くらいの友人たちで行くにはもってこいではないかと個人的には思います。
ただカップル等や少ない人数で行く場合にはホテルよりも旅館に宿泊したほうが、より温泉街に来たという雰囲気を味わえるかもしれませんね!

いかがだったでしょうか?
GWは終わってしまいましたが、三連休やお盆休みにでものんびりくつろぎに下呂温泉へ行ってみてはいかがでしょうか。
それでは今回はこのあたりで終わりたいと思います。
最後まで閲覧していただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です