ランニング 健康維持

こんにちは!

今回はランニングについて書いていきたいと思います。

さてランニングを始めるきっかけとしては様々な理由が挙げられると思います。
ダイエット・ストレス発散・健康維持 etc…
様々な理由があると思いますが、比較的「ダイエット」の為に始める人が多いのではないでしょうか。

そこで今回はダイエット効果ももちろんですが、ダイエット効果以外にも良い効果がたくさんございますので
記載していきたいと思います。

1:ダイエット
これはもう言わずもがなですが一応書いておきます。
ランニングをする=身体を動かすので汗をかき脂肪が燃焼しますので何もしない人よりも良い体型を作ることが出来ます。
また、これは特に女性の方にうれしいことだと思いますが、美肌効果もございます。
身体を動かすことによって、汗をかくので毒素を外に出すデトックス効果が期待されます
ただ、ランニングの一番難しいことは「いかに継続して走れるか」にかかっています。
人間は面倒くさいことはしたくない生き物ですので、三日坊主になってしまうことがございます。
そういう時はなぜランニングをしようと思ったのか、初心に振り返りましょう。
あなたがランニングを始めた理由は達成することが出来ましたか?
ランニングはスピードを競うものではないのではなく、いかに自分のペースで無理なく走り継続できるかが1番のポイントです。
中々はじめの一歩が出ない方はいっそランニングシューズを買ってしまうのも一つの手です。
買ってしまったら使わないともったいないので走るようになります。
また走ろうと決めた人もランニングシューズを持っていない方は1足買っておいたほうが良いと思います。
普通のスニーカーに比べてかなり軽いので、足に対する負担を軽減することが出来ます。
以下に靴の販売店のリンクを張っておきますので一度見てみてください。



2:ストレス発散
日々の仕事でストレスが溜まっている方は大勢いらっしゃると思います。
仕事をするうえで適度な緊張感は良いと思いますが、ストレスのかかりすぎというのは精神的にも身体的にも疲れ切ってしまいます。
週に一回でも、ストレスが溜まった日の夜でも結構です。
まずは週に1回20~30分で構わないのでランニングをしてみましょう。
ランニングをすることで汗をかき、充実感や爽快感を感じ、一度自分の気持ちをリセットしてみてください。
またランニングのようなリズム運動は「セロトニン」という神経伝達物質(精神・気持ちを安定させる)が関係しており、
分泌を高めることが出来ると科学的にも言われております。
まずは短い時間でよいので一度チャレンジしてみてください。

3:チャレンジする気持ち
走るということは息が切れてしんどい思いをすると日々行っていない人からすると、思い中々重い腰をあげれないと思います。
正直ランニングをするかしないかは自分次第です。(ランニングに限ったことではありませんが。)
いくらまわりの人が勧めてもやらない人はやりません。
けどそこで一歩踏み出し頑張ってみようと思った方は、しんどいことにでも挑戦したことになります。
新しいことに挑戦する気持ちはビジネスの場面等にも生かすことが出来ます。
ランニングを始めることで自分の気持ちにも変化が現れたら一石二鳥だと思いませんか?
最初はもちろん面倒くさいと思うでしょうし、しんどいでしょう。
ただそのまま行動に移さなければ何も変わりませんので腹を決めましょう!

今回はランニングをすることにより得られるものを3つご紹介させていただきました。
私も最初はしんどい思いをするランニングなんて嫌々始めました。
ただ少しの時間でも継続することによって苦じゃなくなってきて、習慣に変わってきました。
皆さんも是非初めの第一歩を踏み出してみてください。

それでは今回はこのあたりで終わりたいと思います。
最後まで閲覧していただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です