買ったほうが良いもの 高校生編

こんにちは!

今回はタイトルの通り「高校生の時に買っておいたほうが良いもの」について書いていきたいと思います。

私は物欲が強いほうなので今でもほしいものがたくさんあります。(笑)

学生時代も欲しいものは山のようにありました。

今回は高校生の時に振り返って書いていきます。

高校生になるとバイトを認めている学校もありお金を稼いでいる方もいると思いますが

人数でいうとバイトをしていない人のほうが多いのではないかなと思います。

しかし、お小遣いをもらえている人はもらえる額が増えたり今まで貯めていたお年玉があったりと

中学生の時よりも使える額が多少多くなっているのではないでしょうか。

また高校生になりファッションに興味を持ってきたり、ブランド物が欲しくなる年頃でもあると思います。

そこで完全に私の独断と偏見ですが高校生の時に買っておいたら後々いいんじゃないかな~というものを

書いていきます。

 

<スポンサーリンク>



1点目:洋服

これはなぜかというと今の日本ではまだ高校を卒業して就職をするという人よりも大学や専門学校に進学を

する人のほうが多いと思います。

高校生くらいまでは制服があり平日は私服を着る機会はあまりないかもしれませんが大学・専門学生になると

基本的には平日も休日も私服になります。

私は高校もずっと部活をしていたので私服を買うことがほとんどありませんでした。

大学になると基本的には私服なので大学生になってから買いあさりました。(笑)

毎日ジャージで行くわけにもいきませんからね。

なので高い服でなくてもある程度高校生のうちから少しずつ買っていったらいいのではないかなーと思います。

 

2点目:財布

高校生になるとブランド物の財布を持つ人が出てきます。

しかし有名ブランドの財布ってすごく高いんですよね。。

けど持っている人を見ると自分も欲しくなる、実際に手に入れると何とも言えない優越感があるんですよね。(笑)

中々すぐ買えるものではありませんがお小遣い等を貯めていけば買うことはできます。

良い財布は高校を卒業してからでも使えますのでどうせ買うならいいものを買ったほうがいいと個人的には思います。

豆知識ですが有名ブランドであればルイヴィトンの財布は飽きてしまった時でも売却価格がそこそこありますので

新しい財布を買う資金にもなりおススメです。

ただルイヴィトンは他人からいやしく見られたり、周りの人と被ってしまうというデメリットもありますが。。

当たり前ですがコピー品を知って買うことは犯罪ですので絶対にやめてくださいね!

偽物をもって満足するのではなく本物を持って本当の満足を得ましょう!

 

3点目:腕時計

これは男性に多いかもしれませんが腕時計をすると大人っぽく見えるんですよね。

今はスマートフォンが一人1台持っている時代ですので時間を見るというよりもファッションの一部という

位置づけになってくると思いますが。

ただ入試の時や試験の時はスマートフォンは持ち込めないので腕時計を1本くらいは持っておくほうがいいと思います。

おススメは予算にもよりますが王道のGショックやセイコーの国産のものが価格も1万円以内くらいで買えますので良いと思います。

海外ブランドでしたらカルバンクラインやアルマーニ、ディーゼルの時計がいいのではとおもいます。

ただ価格帯は前者のものよりも1~2万円ほど高くなってしまいますがデザインはかっこいいものが多いです。

 

以上の3点は高校生でも買えるものですので買っておいても後々使えるものではないかなと思います!

 

それでは今回はこの辺で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です